環境改善に取り組む会社についてまとめてみました。

エスコシステムズや大和エネルギーなど、環境改善に取り組む会社を調べました。

日本ファシリティ・ソリューション本社がある大崎ニューシティ周辺地域情報

      2018/01/31

省エネやCO2排出の削減を実現させるために設立された日本ファシリティ・ソリューションは、本社が大崎に設けられています。今では大崎ニューシティ開発の影響もありかなり発展していて、複合施設が立ち並んでいるおかげでビジネスマンだけでなく若者や学生も続々と押し寄せています。大崎ニューシティの周辺はひとつの大きな街として機能しており、例えば東京駅周辺の丸の内オアゾのような利便性や存在感を放っています。

大崎ニューシティの近くにはゲートシティ大崎やアートヴィレッジ大崎が立ち並んでおり、品川区役所をはじめとした公共施設なども多数あります。大崎駅直通という立地条件の良さを最大限活かしているのが日本ファシリティ・ソリューションの特徴ですし、そもそも大崎駅は山手線が往来する主要駅で、さらには他の路線も活用することにより羽田空港まで22分で行くことが可能です。

大崎駅の乗降客数の推移を見てみると、2000年代前半に急激に増えています。これは東京臨海高速鉄道の開通によるものや大崎エリアの発展など、複数の要素が絡み合ってのものでしょう。ありとあらゆる駅に行きやすくてビジネス的にアドバンテージを得やすい大崎ニューシティ周辺は、ビジネスマン向けのみならず、ファミリー世帯にも嬉しい施設やサービスが目白押しです。
たくさんのメリットが絡み合った結果、日本ファシリティ・ソリューションの本社が置かれ、さらにそれ以外の企業の拠点も置かれるようになりました。

大崎ニューシティからすぐのところに綺麗な目黒川が流れていて、川の両岸には美しい木々が植えられています。季節によっては桜の花を見ることもでき、高層ビルと美しい川、そして美しい自然を同時に楽しむことができます。近頃はビジネス的な意味合いが強くなりつつある大崎エリアですが、居木神社も忘れてはいけません。

大崎ニューシティ周辺地域情報を語るにおいてこの神社はとても大きな意味を持っており、ここでは有名な祭りも開催されます。そして東京の自然を守り、生活しやすい空間作りを実現させるために設けられた緑あふれる木立も魅力でしょう。大崎の森プロジェクトや西口にあるツインタワーは、大崎のシンボル的存在でもありますし、立派な居住空間としても機能しています。

日本ファシリティ・ソリューションの本社がある大崎エリアは、きちんとエリアマネジメントが為されており、万能性が非常に高い街に仕上がっています。

 - 最近の投稿