環境改善に取り組む会社についてまとめてみました。

エスコシステムズや大和エネルギーなど、環境改善に取り組む会社を調べました。

株式会社ウエストエネルギーソリューションが行う事業の取り組みや特徴について

   

株式会社ウエストエネルギーソリューションは、1981年10月に創業された設計・調達・建設を行うエンジニアリング会社です。
主にメガソーラー設置にともなうエンジニアリング事業、太陽光発電を中心としたスマートグリッドを主な事業内容としています。
株式会社ウエストエネルギーソリューションの特徴は、太陽光発電施行実績において日本トップクラスであることです。
1MW(1000kW)以上の発電能力を持つメガソーラーから工場や商業店舗の屋根まで、幅広い太陽光発電設置事業を行っていることが理由です。
中でもメガソーラー設置において特筆すべき実績を積み重ねており、実に全国222ヶ所で稼働するメガソーラーが株式会社ウエストエネルギーソリューションによって設置されたものです。
これ以外にも湖沼を有効活用するフロート型水上太陽光発電設備を埼玉県桶川市に設置しており、日陰が少ない、水面の冷却効果を利用できる、造成工事が不要、未利用地の有効活用、アオコの異常発生を抑止し、自然に優しいといった効果に加えて、発電効率が良いことから事前のシミュレーションよりも高い118%を達成するなど高い成果をだしました。
また全国105の自治体と協定を結び、自治体が負担することなく地域に合わせた太陽光発電の設置するスキームを持つことも特徴です。

この他にも30坪程度の遊休地を活用できる低圧太陽光発電、様々な屋根の形状に合わせた産業用太陽光発電に対応するなど、太陽光発電にまつわる設計・調達・建設への取り組みに力を入れています。
株式会社ウエストエネルギーソリューションの取り組みはエンジニアリングだけではありません。
発電所のクォリティーを維持するために世界基準の発電所の設置を目指しています。
国際規格のIEC62446に準拠した太陽光発電プラントを設置していますが、これは国内企業で最初の事例となっており、高品質と安全性に対する強い意欲が伝わってきます。

メガソーラー設置数日本一は伊達ではありません。
太陽光発電の設置には、複雑な電気精密機器を十分に理解するだけでなく、建設や土木などの専門知識が求められます。
そのため1級・2級電気工事施工管理技士19名、第1種・第2種・第3種電気主任技術士16名、1級・2級建築士16名、1級・2級建築施工管理技師12名など他、約160名の太陽光発電や設置工事を習熟したエキスパートを多数揃えています。

株式会社ウエストエネルギーソリューションは、メガソーラーから低電圧太陽発電設置までに対応する太陽光発電のエンジニアリング事業を中心に、省エネを目指すエスコ事業、エネルギーによる地域創生、自治体との積極的な提携を通じたスキームに力を入れています。

 - 最近の投稿